Vantan Design Institute Career College

menu

ホーム

東京校
0120-38-8774
大阪校
0120-75-7333

パンフレット請求

スクールニュース

HOME > スクールニュース > 授業/講演会 > 映像制作実践授業レポート!

授業/講演会
  • 映画映像
2019.02.01
映像制作実践授業レポート!

バンタンの学びの一つの特徴である実践授業。

今回は、映像制作コースの授業の様子をお届けします!

 

こちらは、基礎コースの皆さん。

 

実際の映画のカット割りをもとに学生たちが映像を撮影しています。

 

 

まだ基礎の段階なので、ある程度決まったストーリーを参考に撮影。

 

 

キャスト、ロケ現場や表情等も学生同士で話し合い進めていきます。

 

 

 

撮影する角度も大切です。

 

 

キャストも学生たちが演じるので皆さんとても楽しそうです。

 

 

こちらは、応用コース。

 

 

脚本は、学生が考えたオリジナルストーリーです。

 

台本を見させていただきましたが、ある会社の課長が地下アイドルのコンサートチケットを落としてしまい、他の社員にアイドルのファンだとばれてしまう・・・というとてもユニークな内容でした!

 

 

応用まで学べば、撮影の技術も上達していますね!

 

機材も本格的なものを使っています。

 

 

 

撮影したあとは、編集作業。一人一台MACを持ち、編集を行います。

 

 

不明点があれば、講師がサポート。

 

 

少人数だからできることですね!

 

 

作品の完成が楽しみです!

 

現在学んでいる方は、異業種の方がほとんど。

メーカーの技術職や事務、営業等の一般職、飲食店で勤務されている方もいらっしゃいます。中にはダブルスクールをしている大学生も。

 

皆さん未経験から学ばれています。

 

 

これから開講する20194月生の映像制作コースは、こういった内容を半年で学べるカリキュラムになっています。

1日の授業時間を長くして、より短期間でスキルを習得できる内容になりました!

短期間で就転職やスキルアップなど選択肢を広げられることはうれしいですよね!

 

少人数で映像制作をプロから本格的に学べるところはバンタンならではです。

皆さん好きなことを学ぶことができ、年齢関係なく意見を出し合い作品を作っていて毎週楽しそうです!

 

引き続き授業の様子をお届けします。

 

 

 

スクールニュース
ニュース&トピックス
授業/講演会
イベントレポート
インタビュー
バンタンプログラム

pagetop