Vantan Design Institute Career College

menumenu

ホーム

東京校
0120-38-8774
大阪校
0120-75-7333

パンフレット請求

スクールニュース

HOME > スクールニュース > 授業/講演会 > 東京校定期授業レポート!~映像学部&フォトグラフィ学部~

授業/講演会
  • 映画映像
2018.05.27
東京校定期授業レポート!~映像学部&フォトグラフィ学部~

今回は、映像学部&フォトグラフィ学部の授業をお届けします。

 

映像ディレクター応用コースでは15秒・30秒のCMプランニング実習です!

3つの題材の中から1つを選んで、1案をA4用紙1枚にまとめてプレゼンをしていただきます。

 

【課題】

A やさしい刺激の 新・微炭酸飲料『Vantan』TVCM

B バンタン製粉「東京もんじゃセット」TVCM

C バンタン出版 新ファッション誌「VANTAN」TVCM

 

 

2チームに分かれて、皆さん和気藹々と意見を出し合っているようですね。

基礎コースで学んだ企画脚本のスキルを活かして、様々な企画書が上がってきました!

 

 

バンタンでは映像業界で活躍する現役プロ講師による実践型カリキュラムで、即戦力となるスキル習得ができるのが特長です。

講評ではプロ講師の厳しい目でチェックをしてもらい、修正を重ねていきます。

どんなCMにしたいのか?どう表現するのか?伝わる絵コンテにしなければなりません。

撮影は生モノですので何があるかわかりません。

映像制作では、企画段階でどれだけ準備ができているか、

どれだけこの後の撮影・編集の工程を想像できているか?が作品のクオリティに大きく影響します。

 

今後の撮影~編集を経て、どんな出来上がりになるのか楽しみです!

 

 

 

続いて、フォトグラフィ応用コース。

スタジオで様々なシーンの撮影スキルを学んでいます。

バンタンの校舎には大小3つのスタジオがあり、フォトグラフィ・映像・ヘアメイク・スタイリストなど撮影が必要な分野がスタジオワークを学べるようになっています。

 

この日は、ライティング(照明)にカラーフィルムを貼ったりサテン生地に照明をあてたりして撮影しています。

やはり写真は光のコントロールが肝となります。

 

 

講師に学んだことを、自分たちで復習・実践することも怠りません。

 

 

「あれ、前はちゃんとできたのに・・・何が違うんだろう?」

とやや苦戦もしますが、最後にはしっかり納得いくものができたようです!

 

バンタンではアクティブラーニングを採用しており、「教科書を読んで暗記」ではなく「実践」をメインとした授業が特長です。

スタジオワークは機材セッティング・ライティング・撮影技術などトータルでのパフォーマンスが求められる実践学習です。

どんどん練習してスキルアップを目指していただきたいですね!

 

皆さんお疲れ様でした!!

 

ご予約はこちらの予約フォームまたは、お電話にてお問い合わせください。

※フォームからご予約の方には、ご予約内容の確認・準備物等のご連絡のためお電話もしくはメールにてご連絡をさせていただきます。

スクールニュース
ニュース&トピックス
授業/講演会
イベントレポート
インタビュー
バンタンプログラム

pagetop